子育て終わったぁぁ

子供3人(不登校児含む)育て終わったシングルママです。 ユルッと育児をパパママにお届けします。

褒める効果

お仕事は、看護学校で講師をしています。

講義を1科目と、実習指導を担当。

 

2週間の病院での実習についていき、病院の担当の方と話し合いながら指導をおこなうのと、終わってからの評価を行います。

で、学生たちがドキドキの評価返却もします。

 

そこで心がけているのが 褒めること

 

ま…褒めるポイント探すのが「ムムム」な学生もおります (´-ω-`)

クソ生意気な子もおります (。-`ω-)

 

でもね。褒められて嬉しくない子、やる気が失せる子なんていません。

 

どこを褒めるかといいますと。

実習記録がうまく書けてるとか、援助の技術的なことではなく。

 

 感情 の部分。

 

私が担当している実習が「精神科」なので「寄り添うこと」「相手の立場に立つこと」とか少しでも理解…というか感じ取って欲しい。

 

なので。学生の援助で患者さんが笑顔になったり、穏やかな気持ちになった経験を学んで欲しいわけです。

 

そんな関わりができていればソコを褒める!

「この関わりよかったね」「そういう考え方、忘れないで」みたいなね。

 

その後、指摘する部分も言いますけど。

 

最初と最後は 褒め言葉 を心がけています。

 

優しい感情を忘れない看護師さんになって欲しいな ♡