子育て終わったぁぁ

子供3人(不登校児含む)育て終わったシングルママです。 ユルッと育児をパパママにお届けします。

褒める効果 子育て編

褒めて育てよ!

と、言われましても難しいよね。 

やみくもに褒め言葉を並べても意味ないし。

 

私が意識していたのは、

子供の言動に対して「おおぉぉ!すごい!」って思って、それを素直に伝える。

 

それだけじゃないかな?

 

私の場合はそもそも高いレベルを望んでいなかったので。

(所詮、私のDNAです)

褒めるポイントが多めに訪れていたように思います。

 

 

私って運動神経ナシなのですが。我が子が走ってるだけで「おおぉぉ!すごい!頑張ってる!」だし。

長女は小学生の頃、3人の中では一番早くて「奇跡の子♡」でした (*'ω'*)

 

長男は小さいころからお絵かき上手。教科書のパラパラ漫画も「おおぉぉ!おもしろい!」

 

次男は小中学校は忘れ物王子。修学旅行も財布忘れて先生に5000円借りるっていう大失態!  「おおぉぉ!メンタル強い!」

 

もはや私が一番おバカさんです♡

 

家族のビデオはほぼ私が撮影してるのですが「おぉぉ。かっこいい」「あらーー。かわいい」とか言いまくっていて恥ずかしい。

 

母親としてどうなんでしょうか。。。。

まっ。いいか。。。。

 

そんな育ちの我が子達はなんだか穏やかにすくすくと育ちました。

 

 

「うちの子、褒めるとこないわ」って思っているお母さん。

自分の子とは言え、別の人格です。

いい意味で距離を置いて、子供を客観的に見ると「いいところ」「かわいいところ」が見えてくるかも。

 

少しでも見えたら素直に子供に伝えてみて!

いい効果しかないと思います♡