子育て終わったぁぁ

子供3人(不登校児含む)育て終わったシングルママです。 ユルッと育児をパパママにお届けします。

不登校、その後。

ウサギさんのあれから・・・

むりやり行かせた日、学校ではいつも通り過ごし帰宅してきました。

しかし、私と話す事はなく夜にポイッと手紙を渡されました。

そこには怒ったような筆圧で私に対しての反発の内容でした。


いやはや・・・・ドドーーーーーンと落ちました。。


登校したのは、その日1日のみで休み続けています。

もう。3週間以上になるのかな。

無理やり行かせた日以降はウサギの主張する体調不良を信じ、休ませています。

と、いうと聞こえがいいですね。本当は私自身どうしたらいいのか分からず休ませています。


先日、スクールカウンセラーさんのカウンセリングを私一人で受けてきました。

今までのウサギさんの様子を聞かれ話した事が・・

*今までの生活環境
*性格
*パパとの関係
*私との関係
*兄弟との関係
*現在の私の思い
*現在のウサギの思い(予想)


頭の中で整理してキレイに話しても、やっぱり辿り着くのが私からの愛情不足。

話してるうちに涙がポロポロ出て止まりませんでした。

あーー・・やっぱり、私のせいだ。

仕方がないんだ。。と見逃してきたけど、自分の口でそういう結論に辿り着いちゃってるんだもん。

逃げられない。と、思った。


カウンセラーさんから言って頂いたのは・・

*今までの育て方に間違いはない
*今のウサギさんの気持ちまで分析できている
*もし、反省する点があるのならばソレをウサギさんに伝えればいい
*お母さんだって人間、間違いがあって当然


などなど、たくさん励まして頂きました。

私もカウンセラーの資格を持っているし、言って頂いた内容は理解できる。

でも、実行出来ていない。

それが大きい。言わないと伝わらない。

日ごろから私自身、いろんな場面で口にしているのに、一番大切な場面では実行出来ていない。



先生との面談の際に「迎えに行きましょうか?」と提案して頂いていた。

ソレをカウンセラーさんに相談したら「ウサギさんに聞いてみたらいい」「それで行けるようになればソレも良し」「今は甘えて体調不良を認めてあげて休ませても良し」と。

ただ、「学校に行きずらくなってしまう事を心配している」って事を伝えてみて。と。

お母さんの心配している色んな事をウサギさんにぶつけてみて。と。



翌日、カウンセラーさんと話した事をポツポツと話しました。

「先生が迎えに来てくれるって言ってるけど、どうする?

ウサギが決めていいよ。体調悪かったら行けないしね。

でも、このまま行けなくなってしまうんじゃないかってすごく心配。

体調が良くなってから遅刻して行ってもいいしね。

ま。考えてみて。日曜日に先生にお返事するから。」

みたいな感じで。

本人考えてるみたいですね。明日、お返事くれるかな。

そんな会話以外の時は、一時よりは一緒に過ごしています。

今日も買い物に行き、お菓子を作り(失敗したけど・・)、テレビを見て笑い。。

明日もじぃちゃんばぁちゃん宅に行くのを楽しみにしている様子。



いやぁ。。。子育てって難しい。。

サル君が言ってくれた「中1でよかったんじゃね?」「俺も行きたくなかったもん」って言葉にも

救われましたね。

この先どうなるかは分かんないけど、ウサギがニコニコと笑っていてくれるのがいいなと思いました。